お役立ち塗装ブログ

blog

お役立ち塗装ブログ

雨樋の塗装が必要な理由

  • コラム

 

雨樋の塗装が必要な理由


 

 

こんにちは。

ブログをご覧いただきありがとうございます。

岐阜県 安八郡・大垣市・瑞穂市 外壁塗装 屋根塗装の専門店 大橋美装です。

 

塗装

外壁塗装をおこなう際に見積書には“雨樋塗装”“付帯部塗装”と記載されていることが多いと思います。

この雨樋というのは降ってきた雨を下に流す役割があり、ついている場所によって呼び方が違ってきます。

付帯部

軒についている横向きに走っている樋を「軒樋」「横樋」といい、

軒樋から流れてくる水を地面に落とす縦に走った樋を「竪樋」といいます。

 

今日は、この雨樋の塗装が必要な理由と塗装するメリットついてお伝えしたいと思います。

 

住宅に設備されている雨樋はほとんどが塩化ビニルで出来ており、

外壁同様に紫外線で劣化するため、素材を守るためにも塗装が必要です。

 

雨樋の塗装が必要な理由その1

塗装

雨樋の塗装が必要な一番の理由は耐久性を高めるためです。

住宅に設備されているほとんどの雨樋は「塩化ビニール」という素材でできていて、

外壁や屋根同様に何年も紫外線にさらされて割れやすくなります。

割れてしまうと塗装以上に樋の取り替えや補修で費用がかさむことになりますので

そうなる前に塗装をおこない、素材の保護をすることが大切です。

 

雨樋の塗装が必要な理由その2

雨樋を塗装することで、美観が向上します。

 

【色褪せた雨樋↓】

【塗装をおこなった雨樋↓】

せっかく外壁が塗装によってきれいになっても雨樋が汚れたままでは残念に感じます。

おうち全体の美観の向上のためにも雨樋の塗装もおこないましょう。

 

塗装ができない雨樋もある

アルミや銅の素材の雨樋は塗装ができません。

塗料が素材に密着しないため、塗装をしてもすぐに剥がれが起きたり、

きれいに仕上がらない素材になります。

しかし、どうしても見た目が気になる場合は専門の業者に相談してみましょう。

⇒塗り替えるタイミングはいつ?セルフチェックしてみてください!

⇒最近の施工事例 こちらで施工の一部をご紹介しています

⇒お客様の声

相談・点検・見積り無料でさせて頂いておりますのでお気軽にお問い合わせください。

住所
〒503-0111 岐阜県安八郡安八町西結650-1
TEL
0120-252-594 0584-62-7205
営業時間
8:00~19:00
定休日
日曜日
事業内容
外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修、木部洗い

CONTACT

お気軽にお問い合わせください!

0120-252-594

【受付時間】8:00~19:00 (定休日:日曜日 )

大橋美装では岐阜県安八郡を中心とした周辺地域を対応エリアと
させていただいております。
外壁塗装・屋根塗装などでお困りの方はお気軽にご連絡ください。

もちろん、エリア外でも大橋美装にて外壁塗装・屋根塗装等をご希望の
お客様はお気軽にご連絡ください。