お役立ち塗装ブログ

blog

お役立ち塗装ブログ

【現地調査】本巣郡のマンション2棟 以前に屋上防水をおこなった顧客様からお問い合わせをいただき現地調査に行きました。

  • 現場ブログ

 

本巣郡のマンション2棟 以前に屋上防水をおこなった顧客様からお問い合わせをいただき現地調査に行きました。


 

 

こんにちは。

ブログをご覧いただきありがとうございます。

岐阜県 安八郡・大垣市・瑞穂市 外壁塗装 屋根塗装の専門店 大橋美装です。

 

以前に屋上の防水工事をさせていただいたマンションの管理組合の方から見積りのご依頼を頂きました。

5階建ての30世帯マンションと、5階建ての20世帯マンションの2棟の外壁塗装をご検討とのことで、現地調査にお伺いしました。

 

 

1階の外壁から状態を見ていきます。

多数の箇所で塗膜の剥離が見られました。

前回の塗装が剥がれコンクリートの素地が見えています。

丈夫な塗膜は剥がれませんが、劣化して脆くなった塗膜は触るとペリペリと簡単に剥がれます。

コンクリート自体に防水性はなく、保護している塗装が剥がれてしまうと中性化が進み、ひび割れを起こします。

 

 

 

階段室の鉄製の手摺は塗膜が剥がれ、錆が発生していました。

赤錆は、外観の悪化だけでなく素材自体を脆くしてしまうので、今ある錆を落とし、塗装をする必要があります。

 

南面の外壁を確認します。

1号棟では、各部屋のベランダにトタンの物置きが設置されていました。

物置きの外壁はチョーキングを起こしており、防水機能が低下している状態でした。

これも塗替えのサインです。

 

チョーキングとは

チョーキング現象とは、建築物の塗装面が劣化し、塗料に含まれている色成分が粉状になって表面化する現象です。

粉状になった色成分がチョークの粉に似ていることが由来で、チョーキングといわれるようになりました。

 

ベランダの防水の状態です↓

防水に亀裂が見られます。

ベランダの防水も外壁同様に日々紫外線を受け、劣化していきますのでメンテナンスをおこなう必要があります。

ベランダには各部屋に洗濯機が設置されており、住居人の方の私物や植木なども置いてありますので、

防水工事をおこなう際には移動させなければいけませんね。

 

ベランダ上の軒天井にクラック(ひび割れ)があります。

塗装をおこなう前にクラックの補修が必要です。

⇒塗り替えるタイミングはいつ?セルフチェックしてみてください!

⇒最近の施工事例 こちらで施工の一部をご紹介しています

⇒お客様の声

相談・点検・見積り無料でさせて頂いておりますのでお気軽にお問い合わせください。

住所
〒503-0111 岐阜県安八郡安八町西結650-1
TEL
0120-252-594 0584-62-7205
営業時間
8:00~19:00
定休日
日曜日
事業内容
外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修、木部洗い

CONTACT

お気軽にお問い合わせください!

0120-252-594

【受付時間】8:00~19:00 (定休日:日曜日 )

大橋美装では岐阜県安八郡を中心とした周辺地域を対応エリアと
させていただいております。
外壁塗装・屋根塗装などでお困りの方はお気軽にご連絡ください。

もちろん、エリア外でも大橋美装にて外壁塗装・屋根塗装等をご希望の
お客様はお気軽にご連絡ください。